Android: Unsupported method: AndroidProject.getPluginGeneration() ~ の対処

Android Android Studio

Android アプリの開発をしているときに Android Studio を 2.1.0 から 2.2.0 にアップグレードした際に、Gradle ビルドで下記のエラーが発生しました。

Unsupported method: AndroidProject.getPluginGeneration().
The version of Gradle you connect to does not support that method.
To resolve the problem you can change/upgrade the target version of Gradle you connect to.
Alternatively, you can ignore this exception and read other information from the model

使っている Gradle のバージョンがメソッド AndroidProject.getPluginGeneration() をサポートしていないというエラーです。

本当なら Gradle をアップグレードしたいところですが、諸々あって別の方法を探しました。

どうやら調べてみると Android Studio 2.2 から自動で有効になった? Instant Run が影響しているようでした。

Instant Run は、初回ビルド以降、新規に APK をビルドすることなく、アプリの更新内容をプッシュできるため、変更点を素早く確認できるようになる機能です。

この機能を無効にするには設定からおこないます。

Windows/Linux の場合

  1. File
  2. Settings
  3. Build, Execution, Deployment
  4. Instant Run
  5. Enable Instant Run to hot swap code/resource changes on deploy (default enabled) のチェックを外す

Mac OS X の場合

  1. Android Studio
  2. Preferences
  3. Build, Execution, Deployment
  4. Instant Run
  5. Enable Instant Run to hot swap code/resource changes on deploy (default enabled) のチェックを外す

これでエラーが発生しなくなりました。

しかし、早く Instant Run を導入したいですね。。。

参考 URL

Android Android Studio