C#: WPF で App.config から設定情報を取得する

C-Sharp

App.config で設定した情報を C# プログラム内で使いたいときってありますよね。

System.Configuration参照追加から追加します。

App.config に何か適当に記述しておきます。
※今回は丁度 Windows Azure の接続文字列を取得したかったのでそれで。

// App.config
<?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?><configuration><startup><supportedruntime version="v4.0" sku=".NETFramework,Version=v4.5"></supportedruntime></startup><connectionstrings><add name="AzureAccountInfo" connectionstring="DefaultEndpointsProtocol=https;AccountName=[ACCOUNT_NAME];AccountKey=[ACCOUNT_KEY]"></add></connectionstrings></configuration>

MainWindow.xaml.cs で参照追加で追加した System.Configuration から ConfigurationManager を呼び出します。

// MainWindow.xaml.cs
var azureAccountInfo = System.Configuration.ConfigurationManager.ConnectionStrings["AzureAccountInfo"];
Console.WriteLine("AzureAccountInfo: {0}", azureAccountInfo);

結果、

AzureAccountInfo: DefaultEndpointsProtocol=https;AccountName=[ACCOUNT_NAME];AccountKey=[ACCOUNT_KEY]   

できましたね。

C# がよくわからんという人は プログラミングC# でも読みましょう。

参考記事

C-Sharp